風俗嬢に弄ばれてるかもしれない

給料目的のデリヘル嬢がほとんど

福岡 デリヘル
給料目的のデリヘル嬢って本当に多いですよね。いや、むしろデリヘル嬢に限らず、風俗嬢のほとんどは給料目的だと思います。先日使った子も態度がそんなに良くなかったから、「もうちょっとサービスしてよ」と言ってしまったのです。そうすると「お客さん、プレイってのはオプション料金を払ってからやってもらうものでしょ」と説教されました。なかなかに強烈な女の子ですね。風俗嬢に説教されるなんて思ってもいなかったので、ちょっとビックリしましたよ。その福岡のデリヘル嬢は完全に割り切って仕事をしていて、「抜いてあげるんだからお金を払って当然でしょ」というスタンスの子でした。確かにそうかもしれませんが、もっと接客方法にも色々とあると思うんですけどね。僕も頭では給料目的の風俗嬢がほとんどだってわかっているのですが、改めて言われると現実に引き戻されてしまいます。夢を見せる仕事なんだから、もっと夢を見させてくれよって感じでしたね。

風俗嬢は優しくしてくれて当然です

風俗嬢は基本的に優しくしてくれます。僕みたいなサーターアンダギーみたいな顔の男にだって、優しくしてくれるんです。先日使ったデリヘルの風俗嬢も、とても優しくしてくれました。僕は今まで現実世界で女の子に拒否されて生きてきたんですけど、そのデリヘル嬢は違ったんです。とても優しくしてくれて、僕はつい好きになってしまいました。もう会えないかもしれないと思ったので、その場で告白してみたんです。しかし、女の子は「いやいやいやいや、無理ですよ!ムリムリ!」と断わってきたんです。そりゃそうですよね。彼女たちが優しいのは、お金を払っているからです。優しくしてくれて当然。そこを勘違いして好きになってしまうと、悲しくなるのは自分だけです。色々な子がいるけれど、今回の子のように割り切って働いている子も多い。皆さんもそこは勘違いしないようにした方が良いかもしれませんね。僕みたいに傷付くと、なかなか風俗を使いたくなくなりますからね。

デリヘル嬢の惚れてしまった男の末路

先日、僕はデリヘル嬢に恋をしてしまいました。だって、あんな笑顔でフェラしてくれる子なんて、出会ったことがありませんからね。って言っても、僕が付き合った女の子の数は、累計でも2人だけです。そう考えると、恋愛経験が少ない僕だからこそ、惚れてしまったってのもあるのかもしれません。そんな僕は、想いを伝えないと後悔するって思って、思い切って告白してみました。すると、「私も一目惚れしちゃった」と言ってくれたのです。偶然にも、その子は最近彼氏と別れたみたいで、落ち込んでいるということでした。そのタイミングで僕が告白し、付き合うことになりました。ただ、相手は風俗嬢。彼氏ができたら辞めるのかと思っていたのですが、全然仕事は続けています。僕は未だに「他の男ともプレイしているのか」と思うと、心が痛くてたまりません。風俗嬢と付き合うのも良いですが、しっかり理解しておくことが必要となるでしょう。みなさんも気を付けて下さいね。

風俗嬢との時間が人生最高のとき

風俗嬢との時間は、僕の人生にとっての最高のひとときです。今まで、僕は女の子に優しくされたことなんてありませんでした。現実世界では、普通に「あいつキモいよね」とか言われていたくらいですからね。大学生になったらマシになるのかと思ったのですが、今度は周りが無視するようになりました。そんな僕が初めて使った風俗こそ、デリヘルだったのです。デリヘルは自宅に来てくれて、僕の身体を思う存分癒してくれます。しかも、相手の女の子は決して嫌がることはないのです。「僕のことを見て、気持ち悪いなって思ったりしない?」と聞くと、「そんなこと思うわけないじゃん!もっと嫌な客とかいるし、マナーを守って使っている○○さんは、普通に良い人だと思うよ」と言ってくれるんです。僕が今まで出会った女性が最低だっただけで、風俗の子とかはとても優しい子が多いです。これなら現実の女性よりも、夜の店の子が良いに決まっています。もちろん裏で何を言われているかわかりませんが、表面上だけでも優しくしてくれるなら、風俗が良いです。

趣味がマッチした風俗嬢とのトーク

風俗嬢とトークしていると、趣味がマッチすることがありますよね。僕の場合は、先日使ったデリヘル嬢と趣味がマッチしました。その子は映画が好きみたいで、僕も映画が大好きなので、思わず語ってしまったんですよね。そもそも、なぜそんな話になったのかというと、デリヘル嬢を自宅に呼んでプレイしているときに、女の子が映画の棚を見つけたんです。僕がコレクションしている映画の棚を見て、思わず彼女が「映画好きなんですか?」と聞いてしまったようです。そこから会話が膨らみ、僕と彼女は映画の話をし続けました。正直プレイも良かったのですが、久々に映画について語れて、本当に最高でした。あんな女の子が彼女だったら、きっと楽しいだろうなって思ったんです。と思っているのも束の間、彼女の方から「今度映画でも身に行きませんか?」と言われました。風俗嬢に誘われるなんて滅多にないから、今度映画に行ってきます。こんなこともあるんだなぁと驚きです。

個人的なデートを風俗嬢に申し込み

個人的なデートを風俗嬢に申込んでみました。僕には前から使っているお気に入りの風俗嬢がいるのですが、その子が本当に可愛くて好きになっちゃったんです。プレイとかも良いですが、デリヘル嬢じゃない彼女を見てみたいと思って、普通にデートに誘ってみました。「君、彼氏とかいる?」と聞くと、「もう2年くらいいないかなぁ」と言うので、「じゃあ今度デートしない?」と誘ってみたんです。すると、彼女は「私風俗嬢だよ?あまりからかうと私でも怒っちゃうよ」と言うのです。きっと、今までつらい恋愛とかもしてきたんでしょうね。「いや、本気で誘っている」と僕が真顔で言うと、「そうなの?・・・じゃあ、食事だけなら」と彼女。普通に風俗嬢ってガードが堅い子ばかりだと思っている子もいますが、実は結構チョロい子とかも多いです。もちろん、僕が彼女を気に入っているのは本当のことなので、これからデートして色々と楽しもうと思っています。それにしても、デリヘル嬢って落とし甲斐があって楽しいな。